〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町1-1-9 アールグラン宝塚202

電話番号 0797-85-8801
診療時間 午前9:30~13:00 午後14:30~19:00 休診日 木曜日 日曜日 祝日

宝塚市の歯科|ホワイトニング・顎関節症・噛み合わせ・顎関節症・根管治療・歯周病

MOBILE SITE

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

歯とお口の情報BOX

ホーム»  歯とお口の情報BOX»  むし歯»  乳歯のむし歯

乳歯のむし歯

乳歯のむし歯

生後6ヶ月頃から乳歯が生え始め、この頃にむし歯菌が赤ちゃんのまわりにいる人から感染します。感染時期が遅ければ遅いほど子どものむし歯のリスクは低くなるので、感染予防のために赤ちゃんのまわりにいる人はお口を清潔に保つように心がけましょう。
また、乳歯は永久歯に比べてむし歯菌の出す酸に溶けやすいため、むし歯にかかりやすい特徴があります。特に自分で十分な歯みがきができないうちは、保護者が仕上げ磨きをしっかりとおこないましょう。

乳歯のむし歯が永久歯の歯並びの悪さ(不正咬合)につながることもあります!乳歯を大切にしましょう

乳歯の大切な役割
  • あごの発達を助ける
  • 顔の輪郭の形成
  • 発音を助ける
  • 身体の発育
  • 永久歯が正しく生える時期と場所の目印になる

2016-09-24 12:04:07

むし歯

 
PageTopへ戻る