〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町1-1-9 アールグラン宝塚202

電話番号 0797-85-8801
診療時間 午前9:30~13:00 午後14:30~19:00 休診日 木曜日 日曜日 祝日

宝塚市の歯科|ホワイトニング・顎関節症・噛み合わせ・ダイアグノデント

MOBILE SITE

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

むし歯の治療

むし歯の治療

むし歯は放っておくと、神経まで達し、とても痛い思いをすることになります。神経は取れば一生痛むことはないと思われている方が多いですが、歯はもろくなり変色してきますし、再感染して歯茎まで腫れることもあります。神経まで達しないできるだけ軽症の間にきっちりとした治療を受けましょう。当院ではむし歯の深さをレーザーで検知する機械(ダイアグノデント)で診断しますので、危険なむし歯も見落としません。

むし歯診査の最新機器「ダイアグノデント」

ダイアグアデント

むし歯については、歯の表面や内面の変色を見る、針のような器具でついて孔があいていないか調べる、レントゲン写真を撮って確認するといった、いくつかの診査法を併用して総合的に診断するのが一般的でした。しかし、本当に削って治療する必要があるのか迷うケースに遭遇することがあります。

そこで、強い見方となるのがダイアグノデントです。この器械はレーザー光でむし歯の進行度を測定し、数字で表すとともに、判りやすい警告音のような高音でも知らせてくれるすぐれものです。歯の表面を磨いてこの器械で測定すれば、患者様には全く痛みもないし、ほぼ100%の確率でむし歯の診断ができます。

見つけにくい場所の、むし歯も確実に発見でき、進行する前に治療することが可能になるとともに、初期むし歯についても、測定値を記録しておけば検診ごとに進行度をチェックでき、異常値が現れた段階で治療すれば良いということで、患者様にも喜ばれています。今では、この器械なしでのむし歯治療は考えられません。

PageTopへ戻る