〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町1-1-9 アールグラン宝塚202

電話番号 0797-85-8801
診療時間 午前9:30~13:00 午後14:30~19:00 休診日 木曜日 日曜日 祝日

宝塚市の歯科|ホワイトニング・顎関節症・噛み合わせ・顎関節症・根管治療・歯周病

MOBILE SITE

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

歯とお口の情報BOX

ホーム»  歯とお口の情報BOX»  補綴治療

補綴治療

  • 件 (全件)
  • 1

インレー・アンレーの製作手順

  • むし歯がある場合、悪いところを削ります。
  • 削ったところの形を整え、印象(型)をとります。
  • 型にあった詰め物(インレーまたはアンレー)を作ります。
  • 削ったところに、型に合わせて作ったインレーまたはアンレーを入れ、セメントでしっかり接着して治療を完了します。

2016-09-24 12:01:02

クラウンの製作手順

  • むし歯の悪いところを削ります。
  • このままではクラウンをかぶせることが出来ないので、削った歯の形を整えます。
  • 印象(歯型)を取って、それにあったクラウンをつくります。
    (このときは噛み合わせも調べるため、全体の印象を取ります。)
  • クラウンをかぶせて微調整を行い、セメントで接着して治療を完了します。

この治療は材質によっては保険がきかない場合もあります。

2016-09-24 12:00:18

支台築造

支台歯の崩壊が大きく、所定の形態が得られない場合、レジンや金属により支台の欠損部を補うこと。
う蝕が大きくなり、ほとんど歯根だけになった歯を、噛めるような歯にするには、土台(支台築造)をつくり、その上にクラウンをかぶせます。土台の材料にはメタルコア(金属製)やレジンコア(プラスチック製)などがあります。

2016-09-24 11:59:43

ブリッジについて

ブリッジとは

ブリッジは歯が抜けてしまった箇所の両隣に歯が残っているときに適用されます。まず、抜けた歯の両隣の歯を削り、支台を形成します。そこに連なった 義歯をかぶせます。まるで支台と支台を結ぶ橋(ブリッジ)のようになります。あとはブリッジを口の中に装着し、噛み合わせの調整を行い固定します。

ブリッジは使用上違和感もなく、材質によっては入れ歯であることがほとんどわかりません。 しかし人工歯の部分の負担が支台歯にかかり、歯茎を痛める原因になります。そのため、抜けた歯が多い場合はブリッジができない場合もあります。また、支台 歯はむし歯や歯周病にかかりやすいので、よくブラッシングすることが大切です。

2016-09-24 11:59:07

部分入れ歯の種類


金属床
  • 金属のため強度に優れ、薄くできて口の中に入れても違和感が少ない
  • 熱伝導がよいため味覚を損なわない
  • レジン床に比べ値段が高い(健康保険が使えない)
レジン床
  • 金属床に比べて強度が落ち、厚みがあるため違和感が多い
  • 熱伝導が悪い
  • 金属床より値段が安い(健康保険が使える)

また、床につける人工歯にも金属、レジン、ポーセレン(陶材)があり、それぞれの特徴を理解した上で選びましょう。
部分入れ歯の短所としては、

  • バネ(クラスプ)のみの固定なので安定感がないこと
  • 床(歯肉に直接触れている部分)に慣れるまで違和感が強い
  • バネをかけた歯の清掃が悪いと、むし歯や歯周病になりやすい、などがあります。

2016-09-24 11:55:21

局部床義歯について

局部床義歯とは…

局部床義歯とは歯肉にぴったりと合った床というものに人工歯を取り付け、クラスプとよばれるバネを使ってほかの歯に固定させる方法です。取り外しが可能で失った歯が多い場合に適用されます(失った歯が1~2本の場合はブリッジという方法があります)。ものをかんだときの負担は床を通じて歯茎に直接かかります。床は薄い金属か、レジン(樹脂)でつくられます。

2016-09-24 11:54:48

総入れ歯


健康保険外の入れ歯
総入れ歯とは…

総入れ歯は歯茎全体で支え、取り外しが可能です。
人工歯(レジン)と床が一体となっています。
健康保険外の入れ歯もあります。
床の部分が金属になっています。保険の入れ歯に比べて装着したときの違和感が少なく、食べ物の温度を伝えやすいのでお食事がおいしく感じられます。詳しくはご相談下さい。

初めて入れ歯を入れられた方はものを食べるときや会話をするときに、違和感があります。これは入れ歯を入れたことで口の中が緊張してしまうからです。
しかし、これらは一時的なものですので、入れ歯をはずさないよう辛抱して下さい。入れ歯に慣れれば口の中の緊張もほぐれて食べ物もおいしくなり、会話もス ムーズに出来ます。はじめのうちは、かたいものや大きいものなど無理に食べようとせずに少しずつゆっくりと噛んで下さい。

部分的に歯茎に当たったり、あまり痛むようでしたらご相談下さい。

2016-09-24 11:54:10

入れ歯を入れたら

調整

装着直後は、入れ歯が強くあたって痛みが出たり、噛み合わせが上手くいかない、ゆるくて外れてしまう、しゃべりにくいなどの問題が起きることがあります。そういった部分を調整して快適に入れ歯を使えるようにするためには、通常数回の調整が必要になります。
入れ歯を入れた翌日、数日後、2週間後くらいに来院していただき、調整をします。調整においでにならなかったり、自分で直そうとしたりすることは、トラブルのもとになります。

入れ歯の取り外し

入れ歯を入れてすぐは、装着、取り外しがスムーズにできないかもしれません。無理な力を加えたり、乱暴な扱いをすると、変形破損して使えなくなってしまうことがあります。慣れるまでは慎重に取り外しをして下さい。

2016-09-24 11:52:57

入れ歯の取り扱いについて

入れ歯を壊さないように気をつけましょう。

歯に合わないからと言って自分で調整することはやめましょう。入れ歯は噛み合わせや、ほかの歯に合わせてつくられています。痛みが治まるからといっ て自分で曲げたり削ったりすると健康な歯に無理な負担をかけることになります。また、入れ歯を落としたり、火や熱湯に近づけたりしないように気をつけま しょう。入れ歯の破損や変形の原因になります。

入れ歯は清潔に

入れ歯は毎食後はずして、必ず洗って下さい。寝るときに入れ歯をはずす場合は、専用の洗浄剤などを使って、ていねいに洗ってケースなどに入れて保管して下さい。

2016-09-24 11:50:59

入れ歯のお手入れについて

入れ歯は常に清潔な状態を保つようにして下さい。

1.入れ歯用のブラシで毎食後きれいに清掃しましょう。

入れ歯を落として割らないように水を張った洗面器の上で洗うと良いでしょう。おやすみのときや長時間入れ歯を外している時は、入れ歯が乾燥して変形してしまうので、お水の中に漬けておきましょう。

2.定期的に入れ歯洗浄剤を使って除菌しましょう。

夜寝るときは基本的には、入れ歯を外して寝るようにして下さい。就寝中に外れて口の中を傷つけたり、間違って飲み込んでしまう危険があります。ただし人によっては入れ歯を入れたままの方がよい場合もありますので、一度ご相談下さい。

2016-09-24 11:50:21

  • 件 (全件)
  • 1
PageTopへ戻る