〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町1-1-9 アールグラン宝塚202

電話番号 0797-85-8801
診療時間 午前9:30~13:00 午後14:30~19:00 休診日 木曜日 日曜日 祝日

宝塚市の歯科|ホワイトニング・顎関節症・噛み合わせ・顎関節症・根管治療・歯周病

MOBILE SITE

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

歯とお口の情報BOX

ホーム»  歯とお口の情報BOX

歯とお口の情報BOX

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ワンポイントアドバイス③

歯の痛みについて
冷たいものでしみる、熱いものでしみる、噛むと痛い、じっとしていても痛い、キーンと痛む、ズキズキ痛むと、患者様からはいろいろな表現の訴えがあります。
原因は様々ですが、歯医者さんは長年の経験で原因を突き止めて適切に対応してくれます。
我慢できないほどの痛みになると、麻酔も効きにくく治療も大変ですし、結果的に歯の寿命を縮めることにもなりかねません。やはり、早期発見・早期治療が鉄則です!

2016-11-09 20:41:10

ワンポイントアドバイス②

自覚症状がない時のメインテナンスって必要?
痛い時、何かが取れた時だけ診てもらっていると
病状が進行してからの治療になることが多く、治療回数も治療費もかかってしまいがちです。
月に1回のメインテナンスを受けていれば、物が詰まる、出血しやすい、違和感があるといった些細な不調からも、異常を見つけることができます。
何もない時こそ、クリーニングとチェックが必要なのです。

2016-11-09 20:40:48

ワンポイントアドバイス①

何か詰め物や被せ物がはずれたり、歯や歯茎が痛んだりしないと、なかなか歯科クリニックに行かない方が多いのではないでしょうか?

当院では、治療終了後も、患者様の個々の状態におすすめのリコールプランをご提案し、出来るだけ苦痛や負担がないようにメインテナンスを行っています。月に一度のクリーニングとチェックを楽しみにされている患者様もたくさんおられます。

2016-11-09 20:40:09

歯周病の進行

  • 歯肉(歯ぐき)が赤く腫れ上がり、歯を磨いたりりんごをかじったりすると出血します。

  • ポケット(歯肉と歯の間のすき間)が広くなり、そこから出血したり膿が出たりして口臭を感じる場合があります。

  • ポケットでの炎症が慢性化し、歯根膜、歯槽骨が先端部より溶けてきます。このころは口臭もあり浮いた感じがします。強くかむと痛みを伴い、歯がぐらいついてきます。

  • 歯根を支えている歯槽骨がほとんどとけてしまいます。歯根が露出し、歯のぐらつきがひどくなります。固いものは食べられません。

2016-09-24 12:27:23

歯周病の自己チェック

歯茎の状態で症状がわかります。

中度の歯周病
  • 歯をみがくときやリンゴをかじると血が出る。
  • 朝起きたとき、口が粘ったり、妙な味がする。
重度の歯周病
  • 歯茎がはれてブヨブヨになる。
  • 歯茎を指で押すと血ウミがでる。
  • 歯がうき、硬いものがかめない。
  • 歯茎からウミが流れ出る。
  • まわりから口臭がひどいといわれる。

あてはまる項目が多い方は、お早めに当院にご相談下さい。

2016-09-24 12:26:21

歯周病の治療について

1.歯茎が赤く腫れ上がる、歯石がたまり出血する等の症状の場合。
歯茎をきれいにし(歯石などを取る)、正しいブラッシングをすることで治すことが出来ます。また抗生物質等の薬を投与することもあります。
2.ポケットの炎症が慢性化し膿が出る、歯が浮いた感じがして強く噛むと痛みを伴う、歯がぐらつく等の症状の場合。
歯石を取り除き、歯を一時的に固定してブラッシング、薬の投与で治すようにします。最初に悪く なった歯肉を切り取ってしまうこともあります。ただし、炎症がおさまっても、このころは歯を支えている歯槽骨というところが溶けだしていますので、ぐらつ きが残ってしまうことがあります。そのような場合は、最終的な支えを取り付けて歯を固定します。
3.歯の根っこが露出している、歯のぐらつきがひどく硬いものが食べられない等の症状の場合。
このような症状でも歯を抜かずに治す方法が考え出されています。あきらめずに院長までご相談下さい。

2016-09-24 12:25:47

日常生活と歯の関わり

◇歯みがき

ていねいにしっかりとみがけていることが大切です。きちんとみがく習慣がある人と、いい加減ですませている人では、むし歯や歯周病の発生率に大きく差が出ます。

◇栄養をとる

1日3回規則正しく食べていますか?歯に必要な栄養はカルシウムだけでなく、タンパク質、ビタミン、炭水化物なども重要です。栄養バランスのよい食事を心がけましょう。

◇お酒やたばこは度を過ぎていませんか?

お酒自体はそれほど悪くはないのですが、酔っぱらって歯をみがかずにそのまま寝てしまうケ-スが多いようです。また、たばこをよく吸う人は吸わない人よりも、むし歯や歯周病になりやすい傾向があります。

◇睡眠時間は足りていますか?適度な運動は?ストレスを発散していますか?

これらは歯に直接関係なさそうですが、健康な体を維持することがよい歯をつくります。たとえば糖尿病、心臓病、動脈硬化といった成人病も、歯の病気の原因になりやすいもののひとつです。ストレスもまた身体的な病気の引き金となり、歯の病気の原因となります。

2016-09-24 12:25:19

乳幼児期について

◇お口の特徴

生後6ヶ月ごろから乳歯が生え始め、3歳頃に生えそろいます。

◇オーラルケアのポイント

乳歯が生え始める頃にむし歯菌が保育者(主に母親)から感染します。感染の時期が遅ければ遅いほど、子供のむし歯リスクは低くなるので、子供の周りにいる人は、お口を清潔に保つよう心がけましょう。

乳歯は永久歯に比べて、むし歯菌の出す酸に歯が溶けやすくむし歯になりやすいので、仕上げ磨きを行い、おやつや砂糖入りの飲み物の与え方に注意しましょう。

2016-09-24 12:24:49

乳幼児期の歯みがき

◇上の歯が生え始めたら

水を含ませたガーゼや脱脂綿などを指先に巻き付けて、歯の表面の汚れをやさしく拭き取って下さい。このころは手にしたものを何でも口に入れたがるので、歯ブラシを遊びの中に取り入れ、歯ブラシに慣れさせましょう。また、お母さんは口の中を見る習慣を付けましょう。

◇1才になったら

少なくとも、朝と晩の2回くらいは小さなやわらかい歯ブラシを使って、やさしく歯面の汚れを取ってあげましょう。

◇1才6ヶ月~2才頃

自我がだいぶ強くなり、一人で歯みがきをしたがります。不十分ですから必ず後で見てあげましょう。歯ブラシは子供の口の大きさにあったものを選んで下さい。

◇3才過ぎたら

不十分ながら一人でみがけるようになります。しっかりみがけるよう訓練をはじめましょう。乳歯のむし歯が急増する時期ですので、必ずお母さんが仕上げみがきを行って下さい。みがいた後は忘れずにほめてあげましょう。

2016-09-24 12:24:07

上手な仕上げみがき

  • お子さんをあお向けに寝かせ、頭をひざに乗せます。
  • 上下のくちびるを開き、よく歯が見えるようにします。
  • 楽しく、やさしく、みがきます。
  • 特に、歯と歯茎のさかいめ、歯と歯の間、歯のかみ合う溝の中に、
    汚れがたまりやすくなっています。
  • 歯ブラシは、ヘッドが小さく、毛先の短めのものを選びます。
  • みがく順番を決め、みがき残しのないようにします。

2016-09-24 12:23:29

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
PageTopへ戻る